ヴィッツ 値引き

MENU

新型ヴィッツ値引き 7月の相場情報

 

新型ヴィッツ1.3F

新型ヴィッツ

参考乗り出し価格:148万円

車両価格 1,448,182円
目標値引き ▲130,000円
下取り車 下取り額を調査
自動車取得税 14,400円
自動車税(年) 34,500円
重量税 7,500円
自賠責保険料 40,040円
諸費用 50,000円
リサイクル料金 9,000円

データ取得時 2017年7月4日

 


下取り車の売却価格を調べたい方はこちら

 

 

 

全国でのトヨタの新型ヴィッツ新車本体価格からの値引き額を出して平均化したデータが以下の数字になります。

 

しかし、相場データなので15万円以上の値引き額をゲットしている人もいらっしゃいますし、10万円の値引きも引き出せない残念な方もおられます


 

 

 2017年度のヴィッツ 値引きの難易度は?
( 星5つ:甘い 〜 星1つ:厳しい

 

 現在は「星3つ!」 の普通という判定です。 

 

2017年1月に新型のヴィッツハイブリッドが追加デビューされたため、新型の値引き額はやや抑えぎみになってます。

 

 

 

ライバルの激化が値引きアップに貢献!
2016年11月に日産ノートe-powerがデビューし、2017年の4月には、スズキスイフトのフルモデルチェンジが実施されました。

 

 

「新型ノート、スイフトが気になっているが、大幅値引きを出してくれるならヴィッツでも構わないよ!」と上手く交渉して下さい。

 

また、2017年の1月に「ヴィッツハイブリッド」が追加されました。


 

さらに安く買う方法を見る

 

 

新型 ヴィッツ 値引き

主要グレードは次のとおり

  • ヴィッツ F
  • ヴィッツ U
  • ヴィッツ RS
  • ヴィッツ GS
  • ヴィッツ ハイブリッド

 

ザ・マイカー8月号掲載の値引き額

カー雑誌であるザ・マイカー8月号掲載のヴィッツの最新の目標値引き額

最新8月号の目標値引き額

 

15万円

 

 

 

新型ヴィッツ(ジュエラ)値引き

実際に購入されたユーザーから聞いた値引き額の平均

2017

新型

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

10万

10万

11万

11万

12万

13万

13万

 

(ヴィッツF、ヴィッツU、ヴィッツジュエラ、ヴィッツハイブリッドを含む)

 

さらに値引きする方法を見る

 

 

2016年度以前のヴィッツ値引き額

値引き額

2016

12月

15万円

2016

11月

15万円

2016

10月

15万円

2016

9月

15万円

2016

8月

15万円

2016

7月

15万円

2016

6月

15万円

2016

5月

15万円

2016

4月

15万円

2016

3月

14万円

2016

2月

14万円

2016

1月

14万円

 

 

 

2017年度のヴィッツ値引きの予想

 

新型がデビューすると値引き額が一気に急降下するのが一般的ですが、かなり回復してきました。


 

 

 

値引き額が拡大する時期
次に狙うとすれば2〜3月の年度末のセール!

名称

追加

値引き額

2〜3月

年度末決算セール

通常より4〜5万円アップ

12月

年末セール

通常より3〜4万円アップ

 

(メーカー/ディーラーオプションからの値引きはまた別計算です!)

 

値引き額は、販売地域と商談のセールスマンによっても多少の差があります。

 

ヴィッツを安く買う方法とは?

 

 

ヴィッツが欲しくて、トヨタネッツ店へ行きました。
値引き交渉もかなり頑張りましたが値引き額は13万円でした。

 

そこで、今まで乗っていた13年落ちのセルシオを下取りしてもらう事になりました。 これもかなり粘りましたがセルシオの下取り査定は10万円でした。

 

ハンコを押すには鬼嫁の許可が必要なので 一旦見積もり書を自宅へ持ち帰りました。

 


すると、鬼嫁は見積書を見るなり・・・
『セルシオがたったの10万? 安っ!!』 って怒るわけです。

 

古いクルマなので、そんなもんか?と思ってましたが、鬼嫁がうるさいので、渋々いろいろ調べていくとあるサービスを使うとかなりの値段がつくという事がわかったわけです。

 

あるサービスというのが、このサイトです。

 

 

一括査定サイトというのは、簡単な査定申込みだけで愛車の最高の買取り価格が分かるというものです。

 

こんな感じで入力すると 愛車の価格が約1秒でわかります

 

愛車の買取価格を調べる

 

 

同じクルマでも買取り業者によって査定金額は大きく違ってきます!
自分の想像以上の値段がつく場合が多いのです。

 

 

 

一応、ネットでこのサイトでの実績を探してみた・・・

平成19年式のセレナ(走行距離4万キロ)の場合
A社 74万円
B社 55万円
C社 30万円

 

A社とC社との差額は 44万円!

 

 

平成21年式のプリウス(走行距離6.5万キロ)の場合
A社 52万円
B社 90万円
C社 82万円

 

A社とB社との差額は 38万円!

 

 

一括査定は無料! 満足できなかったら売らなくても良い!

 

この話をネッツ店のセールスマンに持っていったところ、とてもじゃないけど10万円以上では無理という事だったので、 買取り専門店の方へ41万円で売却しました。 よって、31万円も得をしたって事です!

 

ディーラーは不良中古在庫を抱えるリスクを非常に恐れてますから、無難な価格しか提示できないみたいです。

 

私のように愛車にあまり自信がない・・なんてオーナーさんもぜひ騙されたと思って 一度査定を試してみて下さい!

 

下取りより買取りの方が平均で約16万円も高いというデータもあります!

 

 

 

クルマの無料一括査定サイト カービュー

 

●全国200社以上の優良業者への売却値を比較できる

 

入力は超簡単の約1分で完了!
あなたの愛車も下取りより高く売れる!