MENU

ヴィッツ関連ニュース

 

ヴィッツ関連のニュースをご紹介しています。

 

 

更新日時 2017年3/14

さらなる燃費向上を狙って3気筒エンジンを投入?

トヨタ自動車は2020年頃に低燃費対策のためにトヨタ初の3気筒ガソリンエンジンを投入する予定で、新エンジンは、同1500ccながら2000ccのパワーがでる性能を持つとされています。

 

エンジンの排気量は1500ccで、ヴィッツなどのコンパクトカーに搭載している直列4気筒エンジンの後継エンジンとなる予定です。

 

ニューエンジンは現行の排気量1200〜1500cc「NR型」の後継型。

 

3気筒エンジンは子会社のダイハツ工業が開発生産する同1000ccKR型があります。

 

搭載車種はまだ未定だが、サイト管理人はヴィッツにはこの新型エンジンが搭載されるだろうと考えています。

 

トヨタ本社で手掛けるのは初めてで、子会社にダイハツがあるので、開発はしていなかった。