MENU

トヨタヴィッツの車検代を安くあげる!

 
このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

車検を受けるヴィッツ ユーザー車検を受けるヴィッツ
ヴィッツの車検代金はそのショップの手数料や交換パーツの有無などで違ってきますが、平均して7〜8万円程度。

 

法定費用が約5万円程度なので、トータルすると約12〜13万円が相場価格です。

 

 

一般的にはディーラー車検が最も割高ですが、代車を無料で貸してくれますし、メーカー専属のメカニックが在籍しているので専門度は高く安心度はトップ!

 

 

そこで、サイト管理人が思うそれぞれの車検の特徴を挙げてみた!

車検の種類 それぞれの特徴
ディーラー車検 最も割高だが、安心度は高い
ガソリンスタンド車検 ディーラー車検より安いがそれでも高め
ユーザー車検代行 初回の車検ならユーザー車検代行で十分
ユーザー車検 自分でやらないと駄目だが、最も安い

 

 

新車で購入して3年後の初めて車検を受けるのであれば交換するパーツも少ないので、自分でやるユーザー車検やユーザー車検代行で十分じゃないでしょうか?


ほぼ法定費用と手数料だけで済みますので、かなり安く上げる事ができます。

 

 

また、ヴィッツが古くなってプロの整備士にチェックしてもらいたい方や、ディーラー車検に拘りたい方は、他社の車検の見積もり書を見せて「もうちょっとなんとかならないか?」と値下げ交渉しても良いでしょう。

 

 

車検を受けられるショップが検索できる便利なサイト

 

車検を安くあげてくれるショップが検索できます。

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   
 

ネッツ店へ行く前に、必ず愛車の一括査定を!



 ネッツ店へ行く前に!!

 まずは愛車の売却相場を知らないと・・・
 愛車の下取り額に対して正しい判断が出来ず、損をする可能性があります!



 だから!!
 「カービュー」 等のネット一括査定サービスで愛車の売却相場を知って下さい。
 査定額の差が最大で65万円となったケースも実際にあります!